Facility
施設紹介

中間処理施設

第8号焼却炉
No. 8 incinerator

湿式ガス処理装置を備え、多様な廃棄物に対応できる大型焼却炉です。
ドラム缶や一斗缶などの金属容器に入った廃棄物をそのまま処理することができます。
産業廃棄物だけでなく、金沢市内で発生する一般廃棄物も処理いたします。

第8号焼却炉
設置年月日 許可年月日 許可番号 処理能力 設置場所
平成6年4月7日 平成5年10月1日 金沢業第1号 56t/日(14時間) 新保処理工場

処理品目

産業廃棄物

  • 汚泥
  • 廃油
  • 廃酸
  • 廃アルカリ
  • 金属くず
  • ゴムくず
  • 紙くず
  • 廃プラスチック類
  • ガラスくずおよび陶磁器くず
  • 木くず
  • 繊維くず
  • 動植物性残さ
  • 動物系固形不要物
  • 動物の死体
  • 動物のふん尿

特別管理産業廃棄物

  • 汚泥
  • 廃油
  • 廃酸

一般廃棄物

  • 一般廃棄物

第9号焼却炉
No. 9 incinerator

もっと知る
第9号焼却炉
設置年月日 許可年月日 許可番号 処理能力 設置場所
平成22年3月17日 平成21年3月3日 金沢業第41号
汚泥
67.3t/日(24時間)
廃油
79.6t/日(24時間)
廃プラスチック類
48.6t/日(24時間)
産業廃棄物
95.9t/日(24時間)
新保処理工場

処理品目

産業廃棄物

  • 燃え殻
  • 汚泥
  • 廃油
  • 廃酸
  • 廃アルカリ
  • 廃プラスチック類
  • 紙くず
  • 木くず
  • 繊維くず
  • 動物残さ
  • 動物系固形不要物
  • ゴムくず
  • 金属くず
  • ガラスくず及び陶磁器くず
  • 鉱さい
  • がれき類
  • 動物のふん尿
  • 動物の死体
  • ばいじん

※これらのもののうち石綿含有産業廃棄物を除く。
※これらのもののうち特別産業廃棄物を除く。

特別管理産業廃棄物

  • 燃え殻
  • 汚泥
  • 廃油
  • 廃酸
  • 廃アルカリ
  • ばいじん
  • 感染性産業廃棄物

一般廃棄物

  • 一般廃棄物

選別・破砕・圧縮施設
Sorting / crushing / compression facility

混合された産業廃棄物を機械と人の手で的確に選別します。選別した廃棄物はそれぞれの材質に応じて適切に処理します。

選別・破砕・圧縮施設

選別フロー

・許可品目

廃プラスチック類・紙くず・木くず・繊維くず・ゴムくず・金属くず・ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず・がれき類

・処理能力

77t/日(11時間)

破砕フロー

・許可品目

廃プラスチック類・紙くず・木くず・繊維くず・ゴムくず・金属くず

・処理能力

廃プラスチック類の破砕 55t/日(11時間)

木くず等の破砕 110t/日(11時間)

破砕・圧縮フロー

・許可品目

廃プラスチック類・紙くず・繊維くず

・処理能力

39t/日(11時間)

コンクリート固化施設
Concrete solidification

処理能力 処理品目 設置場所
24m³/日 汚泥 ばいじん 一般廃棄物(金沢市内からの発生物に限る) 新保処理工場

処理品目

  • 汚泥
  • ばいじん
  • 一般廃棄物(金沢市内からの発生物に限る)

中和施設
Neutralization facility

処理能力 処理品目 設置場所
4m³/日(8時間) 廃酸 廃アルカリ (特別管理産業廃棄物も含む)
一般廃棄物(金沢市内からの発生物に限る)
新保処理工場

処理品目

  • 廃酸
  • 廃アルカリ
  • 一般廃棄物(金沢市内からの発生物に限る)

1軸式破砕機
1-shaft crushing

1軸式破砕機
許可番号 処理能力 処理品目 設置場所
金沢業第11号 86.4t/日(24時間) 廃プラスチック類(自動車等破砕物を除く。)紙くず 繊維くず リサイクル工場

処理品目

  • 廃プラスチック類
  • 紙くず
  • 繊維くず

造粒機
Granulator

造粒機
許可番号 処理能力 処理品目 設置場所
金沢業第11号 86.4t/日(24時間) 廃プラスチック類(自動車等破砕物を除く。)紙くず 繊維くず リサイクル工場

処理品目

  • 廃プラスチック類
  • 紙くず
  • 繊維くず
戻る
お問い合わせ
ページのトップへ